テーマ:感想

リンゴが教えてくれたこと

リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)日本経済新聞出版社 木村 秋則 ユーザレビュー:自然から離れてしまっ ...普通だったら自殺して ...大切ななにかこの人は ...Amazonアソシエイト by 遅ればせながら、いつも本屋さんに行くたび気になっていた、木村秋則さんの「リンゴが教えてくれたこと」を拝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンタナへの夢

先日から九州地方は雨が降っています。 昨日の早朝に蜜絞りをしたんですが、タイミング的にちょうど良かったようです^^ 初夏の採蜜はこれでおしまいの予定です。 さて今日は、ハチミツとは違う話題です(^^ 雨も降って時間があったので、ひとつDVDを作ってみました。 ずいぶん昔にNHKで放映された「モンタナへの夢」というアメリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有田「雛のやきものまつり」

2月4日から有田で「雛のやきものまつり」という催しが開催されています。 近所でもあり、それじゃあちょっと行ってみようか、と17日の土曜日に有田まで出かけてきました。 有田に着いてみると、さほど街の様子は変わっておらずまるで普通。 あれ?間違ったのかなあ、とパンフレットを見てみると、確かに開催期間は2月4~3月11日となってます…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

草刈機届く

先日「自然大好き!ニッチ・リッチ・キャッチ」さんに注文していた草刈機が届きました。 今回買ったのはホンダのUMK435Cという、35ccの4サイクルエンジンの草刈機です。 さっそく組み立てエンジンを回してみましたが、さすが4サイクル、通常の2サイクルエンジンより格段に静かです。 こちらは真っ二つに折れた草刈機。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温暖化?

正月を過ぎても日中の気温は10度前後と、例年になく気温が高い日が続いています。 これも温暖化の影響なんでしょうか? ニュースでは大規模なエルニーニョ現象とも言っていますが、さて今年一年は今後どのような天候になるのでしょうね。 まあもっとも一番寒くなるのは、例年1月終わりから2月半ばあたりなのでこれから大寒を迎えるあたりから本格…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ニセアカシアについて考える(2)

在来種と外来種 その地域にもともと棲息していたと思われる生物を「在来種」と言います。 それに対してその地域に元来棲息しておらず、他の地域、生態系から人為的に持ち込まれたり、もしくはなんらかの事情により渡ってきて野生化し、そのまま定着してしまったものを「外来種」または「帰化種」などと呼ぶそうです。 外来種は厳密に言うと、外国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニセアカシアについて考える(1)

1年前にこの場所に巣箱を置いたときに植えたニセアカシアが、5月上旬にもう花を咲かせていました。 カスケードルージュという、赤紫の花を咲かせる品種です。 このニセアカシアから採れるハチミツが俗に言うアカシア蜜です。 九州ではあまり見かけない樹木なので自分で採れたらいいなあ、と特に考えもせず安易に植えてしまったのですが、近頃このニ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more